『最新の接着・粘着技術Q&A』概要目次

 

第1章 接着&接着剤の基礎
第2章 被着材の性質と表面処理
第3章 機能性接着剤
第4章 接着設計
第5章 粘着剤と粘着加工技術
第6章 建築用シーリング材と施工技術
第7章 接着剤,粘着剤,シーリング材の評価と規格
第8章 接着剤・粘着剤の関連法規
第9章 接着・粘着・シーリング材応用技術の実際


第1章 接着&接着剤の基礎
 第1節 接着の概念
 第2節 接着のメカニズム
第2章 被着材の性質と表面処理
 第1節 木 材
  1.木材の性質と接着
  2.木材加工
  3.現場作業(フローリング用接着剤)
 第2節 金 属
  1.金属の表面処理
  2.化学的処理の実際
 第3節 プラスチック
  1.プラスチックの種類と特長
  2.プラスチックの接着
  3.接着接合に必要な表面処理技術
  3.1 表面処理の手法とその手法
  3.2 脱脂(洗浄/拭い)
  3.3 研 磨
  3.4 薬品処理
  3.5 活性ガス処理
  (1)UV処理
  (2)コロナ放電処理
  (3)プラズマ処理
  3.6 プライマー処理
 第4節 ゴ ム
  1.ゴムの種類
  2.ゴムの表面処理
  3.ゴム−金属用接着剤
 第5節 コンクリート
  1.コンクリートの性質
  2.コンクリート製品
  2.1 プレキャストコンクリート
  2.2 ALC
  2.3 窯業系サイディング
  2.4 繊維強化セメント板
 第6節 ガラス・タイル・セラミック
  1.ガラス
  2.陶磁器質タイルの種類
  3.セラミックス
 第7節 複合材料
  1.繊維強化プラスチック
  2.表面処理の種類,方法
  3.繊維の表面処理(炭素繊維,ガラス繊維)
  4.複合材料接着接合部の設計手法
第3章 機能性接着剤
 第1節 構造接着(高強じん性)
 第2節 応力緩和性
 第3節 易解体性
 第4節 導電性接着剤
 第5節 熱伝導性(熱的性質)
 第6節 難燃性
 第7節 速硬化性
 第8節 油面接着性
 第9節 水中硬化性
第4章 接着設計
 第1節 接着設計技術
 第2節 構造・強度設計
 第3節 接着管理技術
 第4節 信頼性設計
  1.高信頼性接着の基本条件
  2.耐用年数経過後の接着強度の安全率の評価法
  3.接着接合部の希望故障確率確保に必要な安全率の決定
  4.品質工学による接着の評価
  5.電子実装における接着接合部の強度信頼性評価
第5章 粘着剤と粘着加工技術
 第1節 粘着の基礎
  1.粘着の理論
  2.表面張力とぬれ
  3.粘着剤設計
 第2節 粘着・剥離の物性
  1.粘着3物性(粘着,タック,保持力)
  2.剥離解析
  3.粘弾性(レオロジー)
 第3節 種類と機能
  1.ラベル
  2.アクリル系粘着剤
  3.ゴム系粘着剤
  4.SISブロック系粘着剤
  5.シリコーン系粘着剤
  6.粘着付与剤
  7.ホットメルト粘着剤
  8.構造用両面テープ(超強靱接合両面テープ)
  9.光学用粘着剤
  10.医療用粘着剤
  11.熱伝導性粘着剤
  12.スクリーン印刷用粘着剤
  13.導電性粘着テープ
  14.分子勾配テープ
  15.建築用粘着剤
 第4節 粘着加工
  1.粘度と塗布方式
  2.乾燥過程解析
  3.巻き取りロールの内部応力
  4.剥離帯電
 第5節 剥離材
  1.剥離紙の種類と特性
  2.剥離紙用シリコーンの設計
  3.シリコーン系剥離材の評価
  4.剥離紙の試験・分析方法
第6章 建築用シーリング材と施工技術
 第1節 建築用シーリング材の概論
 第2節 シーリング目地の設計
 第3節 シーリング材の特性
 第4節 シーリング材施工
 第5節 シーリング材の規格と試験法第6節 用 語
第7章 接着剤,粘着剤,シーリング材の評価と規格
 第1節 規格試験方法(JIS、ISO規格)
  1.接着剤
  2.粘着剤
  3.シーリング材
 第2節 接着強度,物性の評価法
  1.衝撃吸収性の評価方法
  2.熱伝導性
  3.破壊じん性の評価
  4.硬化収縮率と内部応力(硬化収縮応力、熱応力)
  5.塗膜における内部応力と測定技術
  6.接着剤の分析法
  7.熱分析装置を用いた材料分析技法
 第3節 耐久性の評価方法
  1.熱劣化
  2.耐水・耐湿性
  3.耐薬品性
  4.屋外暴露
  5.クリープ
  6.疲 労
  7.加速係数
  8.温度,ストレスおよび湿度負荷条件下の耐久性評価法
  9.建築用シーリング材の防水機能に対する耐久性評価
第8章 接着剤・粘着剤の関連法規
 第1節 国内法規
  1.1 国内消費者対象法
  1.2 国内安全・環境対策
  1.3 輸送に関する法律
  1.4 リサイクルに関する法律
 第2節 VOC等シックハウスに関する法律
 第3節 化学物質に関する法律
第9章 接着・粘着・シーリング材応用技術の実際
 1.紙・包装・製本
  1-1 紙・包装
  1-2 製本とホットメルト
 2.建築建材
  2-1 住宅内装
  2-2 建築外装
  2-3 建築改修工事用接着剤
 3.土 木
  3-1 補修・補強工事用接着剤
  3-2 土木用シーリング材
  3-3 水ガラス
 4.自動車
  4-1 内装接着剤
  4-2 車体構造接着剤
 5.半導体用粘着剤
 6.鉄道車両
  6-1 車輛用接着剤
  6-2 シーリング材
  7.スポーツ用品
 8.製 靴
 9.衛生材料・生体接着
  9-1 衛生材料
  9-2 生体接着
 10.DIY
 11.日用品・ホビー




“Q&A”内容の抜粋
本書は全て“Q&A”の形式で約480件の項目が記載されていますが,質問内容“Q”の一部を抜粋しました。

Q 異種材料の接合には接着が適していると言われる理由を教えて 
Q 接着剤の種類は多いですが, 分類の方法がありますか 
Q 界面で引き合う力にはどんなものがありますか 
Q 表面自由エネルギーと表面張力とはどんな関係があるのですか
Q ぬれと接着とはどのような関係にあるのでしょうか
Q ヤング式とはどんな式ですか
Q フォークス式とはどんな式ですか
Q 木質材料の種類と製造方法,特徴を教えて下さい
Q 木材(製材や木質材)の加工にはどんな接着剤が使われますか
Q 接着に必要な工業的表面を得るための化学処理の方法を教えて
Q 冷間圧延鋼板の接着用表面処理について教えてください
Q ポリアミド樹脂には6や66などありますが何処が異なるの
Q ポリイミドには種々のものがありますが構造の差を教えて
Q 表面の油など異物を洗浄するのに使用される洗浄液は
Q 薬品処理したプラスチック表面はどのように変化していますか
Q UV処理を有効にするための注意事項は有りますか
Q ゴム−金属用の接着について教えてください
Q コンクリートに接着する場合コンクリートの性質の影響は
Q 接着状態の評価はどのような方法で行なうことが出来ますか
Q 封着用低融点ガラスの種類はどんなものがありますか
Q セラミックスの接合方法にはどんなものがありますか
Q 複合材料の接着接合部の設計について 
Q 繊維の表面処理について教えてください 
Q 構造用接着剤の技術課題は何ですか
Q 構造接着はどんな接合で利用されていますか
Q シリコーン樹脂系接着剤はどのような特徴がありますか
Q 加熱はく離タイプについて教えて
Q 易はく離タイプについて教えて
Q 導電性接着剤の熱伝導はどの程度ですか
Q 放熱剤の設計は具体的にはどの様に行われるのですか
Q 速硬化性接着剤の選定で注意すべき点と評価方法について教えて
Q シアノアクリレート系接着剤を使用する場合の被着体の前処理と,接着環境(温度・湿度)の影響について教えてください
Q 油面接着とはどういうことですか,どのように接着しますか
Q 湿潤面・水中接着剤の実際の適応例を教えてください
Q 接着設計技術の勘どころを教えてください
Q 界面の破壊力学について教えてください 
Q 接着管理技術における要素技術はどんなことですか
Q 耐用年数経過後の安全率の算出法について
Q 負荷応力が一定の場合の接着継手の故障確率の安全率の決定法は
Q 電子実装における接着接合部のはく離試験について教えて
Q 粘着と接着はどこが違うのですか 
Q 粘着剤の表面はどのように設計するのですか
Q 粘着の強度について教えてください
Q 剥離時、変形した粘着剤による形態形成の原因と影響を教えて
Q 溶剤型アクリル粘着剤を設計するに当たってのポイントは何
Q SISブロック系粘着剤の特徴と各種配合剤の使用動向について
Q 粘着付与剤を選定する際、どのような点に留意すれば良いのか
Q ホットメルト粘着剤とはどんなものですか
Q 構造用両面テープによるテープ接合法の特徴を教えて
Q 医療用シリコーン粘着剤について教えて
Q スクリーン用印刷用粘着剤の印刷に求められる特性を教えて
Q 導電性と放熱性を併せ持つ粘着シートの構造はどうなってるの
Q ウインドーフィルム用粘着剤の機能と効果について教えて
Q マーキングフィルムにはどのように耐候性を付与していますか
Q 塗布欠陥の原因と改善方法を教えてください
Q シリコーン系剥離剤のコントロール,硬化方法について教えて
Q 剥離力の基本的な設計方法にはどんなものがありますか
Q 剥離紙の重剥離異常の原因を分析方法は
Q シーリング材の施工手順はどのようになりますか
Q ポリウレタン系シーリング材について教えてください
Q 防かびタイプのシーリング材の効果は
Q 浴室やプール等の水まわりに使用可能なシーリング材は
Q ガラス廻り目地の問題について教えて
Q シーリング材表面への塗装可能時間は
Q シーリング工事で発生する廃棄物の分類・処分方法とは
Q シーリング材の性能と試験方法について
Q シーリング材の接着性を確認する際に行われる試験法を教えて
Q 耐衝撃性の評価方法について教えてください 
Q 接着剤の硬化収縮はどのように測定するのですか
Q 内部応力の測定法について教えてください
Q 接着剤を分析する際,何らかの前処理は必要ですか 
Q 熱硬化性樹脂の評価に有効な熱分析手法を教えてください
Q 硬化反応速度の予測はできますか
Q 薬液はどのようにして接着剤の内部に侵入するのですか
Q 試験温度を高温にすると接着強さの低下が大きくなりますか
Q 大変形クリープの一般的特性について
Q ラーソン-ミラーの式を教えて 
Q スポット溶接−接着併用継手の応力解析および疲労試験結果
Q アイリングの式を用いた寿命推定法を教えてください 
Q 家庭用品の品質表示法について教えて
Q 毒物及び劇物取締法について教えて
Q 廃棄物の処理及び清掃に関する法律について
Q 海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律について
Q 国のシックハウス対策の取組みについて教えてください
Q 化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律について教えて
Q 高懸念物質とはどのようなものですか
Q GHSによる分類基準とは具体的にどのようなものですか
Q 紙・包装用ではどのような用途に接着剤が使用されるのですか
Q 製袋の製造はどのように行われて、接着剤はどう使用されますか
Q 住宅用接着剤にはどのようなものが使われていますか 
Q 弾性接着剤の耐久性はどのくらいありますか
Q 建築改修工事ではどんなところに接着剤を使用するのですか
Q 土木構造物の補修・補強工事ではどのように接着剤を使用するの
Q エポキシ樹脂系接着剤の耐久性はどれくらいあるのですか
Q ボックスカルバートに使用するシーリング材はどんなもがあるのですか
Q 水ガラスについて教えてください
Q 真空成型法とプレス成型法はどの様に違いますか
Q 自動車の車体にはどのような接着剤が使用されていますか
Q なぜ半導体製造工程で粘着テープが必要ですか
Q 国内の試作車両おける接着の適用例を教えて 
Q 車両の省エネルギーのためのシーリング材の使用例は 
Q スポーツ用品で,新規の接着剤、粘着剤を選定方法はどうするの 
Q シューズの構造と、各パーツに使用されている材質を教えて
Q ホットメルト接着剤への要求特性について
Q 生体内で接着が必要になるのはどんな時で, 要求される材料の機能・特性はどんなことですか
Q 接着剤・補修剤の選択前のチェックポイントを教えてください

▲目次トップへ戻る

▲冊子詳細へ戻る